Babyプラス

日本産科婦人科学会監修

TOP竹下さくら先生

竹下さくら先生の記事一覧

妊娠中の医療費にどう備える?
  • 妊娠

妊娠中の医療費にどう備える?

竹下さくら先生ファイナンシャルプランナー 千葉商科大学大学院客員教授

妊娠や分娩(ぶんべん)で異常があれば健康保険が使えますが、差額ベッド代や食費などで、負担額が大きくなることも。貯蓄や民間の医療保険で、もしもの場合への備えを。 入院が長引けば負担が大きくなることも 初診の際、全額自己負担で思いのほかたくさんのお金…

妊娠や分娩(ぶんべん)で異常があれば健康保険が使えますが、差額ベッド代や食費などで、負担額が大きくなることも。貯蓄や民間の医療保険で、もしもの場合への備えを。 入院が長引けば負担が大きくなることも 初診の際、全額自己負担で思いのほかたくさんのお金…