Babyプラス

医師監修の妊娠・出産アプリ

産婦人科医が
執筆監修した、
確かな情報を掲載

アプリも好評配信中!
  • App Store
  • Google

記事一覧

貧血
  • 妊娠

貧血

北澤正文先生とちぎメディカルセンターしもつが 病院長

妊娠中はいつも貧血になりやすい状態にあります。鉄剤を使って補うことも可能ですので、かかりつけ医と相談してみてください。 妊婦は貧血になりやすい 貧血は、血流に乗ってからだ中に酸素を運ぶヘモグロビンの量が不足したり、変形したりすることによって起こる…

妊娠中はいつも貧血になりやすい状態にあります。鉄剤を使って補うことも可能ですので、かかりつけ医と相談してみてください。 妊婦は貧血になりやすい 貧血は、血流に乗ってからだ中に酸素を運ぶヘモグロビンの量が不足したり、変形したりすることによって起こる…

妊娠中の出血
  • 妊娠

妊娠中の出血

平松祐司先生岡山市立市民病院 産婦人科 診療顧問 / 岡山大学名誉教授

妊娠中はいずれの時期も出血しやすく、さまざまな原因が疑われます。出血した場合は自己判断せず、かかりつけ医の指示に従いましょう。 出血したらかかりつけ医に連絡を 妊娠中はいずれの時期でも出血しやすい状態となっています。出血といっても、おりものに少し…

妊娠中はいずれの時期も出血しやすく、さまざまな原因が疑われます。出血した場合は自己判断せず、かかりつけ医の指示に従いましょう。 出血したらかかりつけ医に連絡を 妊娠中はいずれの時期でも出血しやすい状態となっています。出血といっても、おりものに少し…

妊婦さんの気がかりQ&A
  • 妊娠

妊婦さんの気がかりQ&A

木戸道子先生日本赤十字社医療センター 第一産婦人科 部長

妊娠すると、日頃なら気にしないちょっとしたことが気になることも。心配なことがあれば、医師や助産師に相談しましょう。 やっぱり気になる、妊娠中の食べ物や嗜好品(しこうひん) 「たばこは絶対に吸ってはダメですよね?」 喫煙(きつえん)により、がんをは…

妊娠すると、日頃なら気にしないちょっとしたことが気になることも。心配なことがあれば、医師や助産師に相談しましょう。 やっぱり気になる、妊娠中の食べ物や嗜好品(しこうひん) 「たばこは絶対に吸ってはダメですよね?」 喫煙(きつえん)により、がんをは…

「つわり」の乗り切り方
  • 妊娠

「つわり」の乗り切り方

南佐和子先生和歌山県立医科大学附属病院 総合周産期母子医療センター 病院教授

つわりは自然に収まるものですが、体重がどんどん減ったり、からだがだるくて仕方がないときは、治療や入院が必要なことも。 自然によくなりますが、治療が必要な場合も つわりとは、妊娠がわかる頃に気持ちが悪くなって吐(は)いてしまうことや、食欲がなくなる…

つわりは自然に収まるものですが、体重がどんどん減ったり、からだがだるくて仕方がないときは、治療や入院が必要なことも。 自然によくなりますが、治療が必要な場合も つわりとは、妊娠がわかる頃に気持ちが悪くなって吐(は)いてしまうことや、食欲がなくなる…

里帰り出産のメリット・デメリット
  • 妊娠

里帰り出産のメリット・デメリット

種部恭子先生女性クリニックWe! TOYAMA 代表

上の子のケアをしてもらえるのが、里帰り出産のメリット。でも、お父さんの育児参加が遅れるというデメリットもあります。 里帰り出産の場合も「お父さん育て」を大切に 出産も不安だし、産後の生活に手助けが必要だし、2人目以降の場合は入院に備えて上の子ども…

上の子のケアをしてもらえるのが、里帰り出産のメリット。でも、お父さんの育児参加が遅れるというデメリットもあります。 里帰り出産の場合も「お父さん育て」を大切に 出産も不安だし、産後の生活に手助けが必要だし、2人目以降の場合は入院に備えて上の子ども…

安全なお産のための施設間連携
  • 妊娠

安全なお産のための施設間連携

杉山隆先生愛媛大学医学部附属病院 院長

妊娠中や分娩(ぶんべん)時のリスクは人によって異なります。リスクのある妊婦さんは、施設間連携(れんけい)で、より安全なお産を目指します。 担当医に相談して、出産する施設を決める 大半の妊婦さんは妊娠中に特別な治療を必要とすることなく、健康な赤ちゃ…

妊娠中や分娩(ぶんべん)時のリスクは人によって異なります。リスクのある妊婦さんは、施設間連携(れんけい)で、より安全なお産を目指します。 担当医に相談して、出産する施設を決める 大半の妊婦さんは妊娠中に特別な治療を必要とすることなく、健康な赤ちゃ…

妊娠中・産後の予防接種について
  • 妊娠

妊娠中・産後の予防接種について

多屋馨子先生神奈川県衛生研究所 所長

風疹(ふうしん)ワクチンは生ワクチンなので、妊娠中に受けることができません。風疹(ふうしん)抗体価の低い妊婦さんは、産後すぐにワクチン接種をしておきましょう。 風疹(ふうしん)の抗体がなかったら家族と職場も協力を 妊娠中に受ける人が多いのはインフ…

風疹(ふうしん)ワクチンは生ワクチンなので、妊娠中に受けることができません。風疹(ふうしん)抗体価の低い妊婦さんは、産後すぐにワクチン接種をしておきましょう。 風疹(ふうしん)の抗体がなかったら家族と職場も協力を 妊娠中に受ける人が多いのはインフ…

歯医者さんとのつき合い方
  • 妊娠

歯医者さんとのつき合い方

高柴正悟先生岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 歯周病態学分野 教授・診療科部門長

妊娠中は、女性ホルモンの変化やつわりの影響で、虫歯や歯周病になりやすい時期です。歯科にかかるときには、治療と予防の方法やその時期について相談しましょう。 妊娠中は虫歯や歯周病になりやすい 「妊娠すると歯が悪くなる」と世間ではよくいわれます。確かに…

妊娠中は、女性ホルモンの変化やつわりの影響で、虫歯や歯周病になりやすい時期です。歯科にかかるときには、治療と予防の方法やその時期について相談しましょう。 妊娠中は虫歯や歯周病になりやすい 「妊娠すると歯が悪くなる」と世間ではよくいわれます。確かに…

出生前検査
  • 妊娠

出生前検査

松岡隆先生昭和大学医学部産婦人科学講座 准教授

近年、出生前検査の技術が向上し、生まれる前に赤ちゃんの病気や異常がかなり正確に分かってきました。検査を受ける前に受けたい検査と受けたくない検査、知りたい情報と知りたくない情報をパートナーと話し合っておきましょう。 出生前検査とは ほとんどの赤ちゃ…

近年、出生前検査の技術が向上し、生まれる前に赤ちゃんの病気や異常がかなり正確に分かってきました。検査を受ける前に受けたい検査と受けたくない検査、知りたい情報と知りたくない情報をパートナーと話し合っておきましょう。 出生前検査とは ほとんどの赤ちゃ…

妊娠高血圧症候群
  • 妊娠

妊娠高血圧症候群

成瀬勝彦先生獨協医科大学 医学部産科婦人科講座 主任教授

妊娠高血圧症候群は、妊娠中の代表的な合併症です。 お母さんと赤ちゃんの両方に悪い影響があるので、厳重な管理が必要です。 妊娠高血圧症候群と診断されたら 妊娠高血圧症候群とは、妊娠中に血圧が高い状態のことです。かつては妊娠中毒症とも呼ばれ、昔から多…

妊娠高血圧症候群は、妊娠中の代表的な合併症です。 お母さんと赤ちゃんの両方に悪い影響があるので、厳重な管理が必要です。 妊娠高血圧症候群と診断されたら 妊娠高血圧症候群とは、妊娠中に血圧が高い状態のことです。かつては妊娠中毒症とも呼ばれ、昔から多…