Babyプラス

日本産科婦人科学会監修

TOP妊娠中の身体のこと

妊娠中の身体のことの記事一覧

おっぱいの手入れ
  • 妊娠

おっぱいの手入れ

平松祐司先生岡山市立総合医療センター顧問/岡山大学名誉教授

出産後すぐに赤ちゃんへの授乳が始まります。妊娠中期になったら、乳房マッサージや乳頭の手入れをして備えましょう。 授乳の準備は乳腺炎(にゅうせんえん)予防にもなります 妊娠経過にともない、乳腺(にゅうせん)・乳管組織が増殖し、乳房や乳頭、乳輪が大き…

出産後すぐに赤ちゃんへの授乳が始まります。妊娠中期になったら、乳房マッサージや乳頭の手入れをして備えましょう。 授乳の準備は乳腺炎(にゅうせんえん)予防にもなります 妊娠経過にともない、乳腺(にゅうせん)・乳管組織が増殖し、乳房や乳頭、乳輪が大き…

逆子
  • 妊娠

逆子

山下隆博先生愛育病院 副院長/産婦人科 部長

妊娠初期の逆子(さかご)は、自然に頭位になることも多いです。逆子(さかご)体操は早い時期にはおすすめできません。 逆子(さかご)の場合の過ごし方 子宮の中で赤ちゃんの頭が下を向いた状態を頭位といいますが、上を向いた状態を逆子(さかご)(骨盤位)と…

妊娠初期の逆子(さかご)は、自然に頭位になることも多いです。逆子(さかご)体操は早い時期にはおすすめできません。 逆子(さかご)の場合の過ごし方 子宮の中で赤ちゃんの頭が下を向いた状態を頭位といいますが、上を向いた状態を逆子(さかご)(骨盤位)と…

多胎妊娠
  • 妊娠

多胎妊娠

平松祐司先生岡山市立総合医療センター顧問/岡山大学名誉教授

双胎(そうたい)妊娠、いわゆる双子は、妊娠中も分娩(ぶんべん)時もいろいろ大変です。育児も大変になりますから、前もって準備を進めておきましょう。 妊娠中も分娩(ぶんべん)時もリスクをしっかりコントロール 多胎(たたい)妊娠は赤ちゃんの数により、双…

双胎(そうたい)妊娠、いわゆる双子は、妊娠中も分娩(ぶんべん)時もいろいろ大変です。育児も大変になりますから、前もって準備を進めておきましょう。 妊娠中も分娩(ぶんべん)時もリスクをしっかりコントロール 多胎(たたい)妊娠は赤ちゃんの数により、双…

不妊治療での妊娠
  • 妊娠

不妊治療での妊娠

吉村泰典先生慶應義塾大学 名誉教授

不妊治療の発達もあり、高齢女性の妊娠が増加しています。妊娠・分娩(ぶんべん)について、加齢にともなって高まるリスクがあることを理解しましょう。 加齢とともに高まるリスクがある 生殖補助(せいしょくほじょ)医療技術の向上により不妊治療による妊娠が増…

不妊治療の発達もあり、高齢女性の妊娠が増加しています。妊娠・分娩(ぶんべん)について、加齢にともなって高まるリスクがあることを理解しましょう。 加齢とともに高まるリスクがある 生殖補助(せいしょくほじょ)医療技術の向上により不妊治療による妊娠が増…

流産を繰り返す(不育症)
  • 妊娠

流産を繰り返す(不育症)

齋藤滋先生富山大学 学長

2回以上の流産・死産を繰り返す場合を不育症と呼びます。リスク因子(いんし)がわかれば、それに応じた治療を受けてください。 繰り返す場合はリスク因子(いんし)の検査を 流産は約15%の頻度(ひんど)で生じる、決してまれな現象ではありません。ただし、…

2回以上の流産・死産を繰り返す場合を不育症と呼びます。リスク因子(いんし)がわかれば、それに応じた治療を受けてください。 繰り返す場合はリスク因子(いんし)の検査を 流産は約15%の頻度(ひんど)で生じる、決してまれな現象ではありません。ただし、…

流産・死産・早産を経験したあなたへ
  • 妊娠

流産・死産・早産を経験したあなたへ

木村正先生大阪大学大学院 医学系研究科産科学婦人科学教室 教授

他の人に言うのがつらい経験なので、体験談を聞く機会は少ないですが、妊娠が予期せぬ結果に転じることは、ある程度の確率で起こるのです。 流産はあなたのせいではありません 流産や死産は他人に言いたくない経験なので、あまり「体験談」を聞くことがないと思い…

他の人に言うのがつらい経験なので、体験談を聞く機会は少ないですが、妊娠が予期せぬ結果に転じることは、ある程度の確率で起こるのです。 流産はあなたのせいではありません 流産や死産は他人に言いたくない経験なので、あまり「体験談」を聞くことがないと思い…

切迫流産・切迫早産といわれたら
  • 妊娠

切迫流産・切迫早産といわれたら

平井千裕先生麻布ウィメンズクリニック 院長

切迫流産(せっぱくりゅうざん)は流産ではなく、「妊娠が継続できる」という診断のこと。切迫早産(せっぱくそうざん)も同じように早産になるとは限りません。 切迫流産(せっぱくりゅうざん)は流産とは違います 妊娠22週未満の時期に胎児が子宮外に出てしま…

切迫流産(せっぱくりゅうざん)は流産ではなく、「妊娠が継続できる」という診断のこと。切迫早産(せっぱくそうざん)も同じように早産になるとは限りません。 切迫流産(せっぱくりゅうざん)は流産とは違います 妊娠22週未満の時期に胎児が子宮外に出てしま…

妊娠中のお母さんの感染症と予防
  • 妊娠

妊娠中のお母さんの感染症と予防

岩下光利先生社会福祉法人 康和会 久我山病院 病院長/杏林大学 名誉教授

感染症の中には、妊娠中に感染すると赤ちゃんに影響を及ぼすものもあります。予防方法を理解し、赤ちゃんを守りましょう。 赤ちゃんに先天異常を起こす可能性のある感染症 風疹(ふうしん)は、妊娠初期に母親が感染すると、赤ちゃんに白内障や緑内障などの目の疾…

感染症の中には、妊娠中に感染すると赤ちゃんに影響を及ぼすものもあります。予防方法を理解し、赤ちゃんを守りましょう。 赤ちゃんに先天異常を起こす可能性のある感染症 風疹(ふうしん)は、妊娠初期に母親が感染すると、赤ちゃんに白内障や緑内障などの目の疾…

腰痛、冷え性など からだの不調
  • 妊娠

腰痛、冷え性など からだの不調

西ヶ谷順子先生杏林大学 医学部産科婦人科学教室 学内講師

妊娠中はからだのあちらこちらに軽い痛みをともなうトラブルが発生することも。多くは、出産とともに改善していきますが、ちょっとした工夫で防げる場合もあります。 腰全体の鈍 (にぶ)い痛みや、恥骨(ちこつ)接合部に鋭(するど)く刺すような痛み 妊娠がわ…

妊娠中はからだのあちらこちらに軽い痛みをともなうトラブルが発生することも。多くは、出産とともに改善していきますが、ちょっとした工夫で防げる場合もあります。 腰全体の鈍 (にぶ)い痛みや、恥骨(ちこつ)接合部に鋭(するど)く刺すような痛み 妊娠がわ…

便秘・痔・尿もれ・・・おしもの悩み
  • 妊娠

便秘・痔・尿もれ・・・おしもの悩み

西ヶ谷順子先生杏林大学 医学部産科婦人科学教室 学内講師

妊娠中のマイナートラブルの多くは、多くの妊婦さんが経験する一般的なことです。産科医は慣れていますから、恥ずかしがらずにご相談ください。 妊娠するとホルモンの影響で便秘になりやすい 妊娠中はとても便秘になりやすくなります。日頃は便秘知らずの人でも、…

妊娠中のマイナートラブルの多くは、多くの妊婦さんが経験する一般的なことです。産科医は慣れていますから、恥ずかしがらずにご相談ください。 妊娠するとホルモンの影響で便秘になりやすい 妊娠中はとても便秘になりやすくなります。日頃は便秘知らずの人でも、…